妊活サプリを使った妊活

妊活サプリを使った妊活

近ごろ妊活という言葉をよく聞くようになりましたが、私も3年間ほど妊活を経験した女性のひとりです。産むのなら30歳までに産んでおいた方が良いという周りの意見や、子どもは絶対にひとりは欲しいという夫の希望に後押しされて、20代後半になった頃から妊活を始めました。ちょうど契約社員として働いていた仕事の更新の時期だったこともあって、一度外での仕事を辞めて妊活に専念することにしたんです。

そんな私が実際に試した妊活といえば、まずは身体を温めて冷え性を治すということです。冷えは女性の大敵とはよく言いますが、それは妊娠においても同じ。身体が冷えていると妊娠しにくいと聞いて、まずは冷え性を改善しようと考えたんです。この冷え性改善のために、色々なことを調べました。半身浴はあまり効果がないと近頃は言われていることだとか、やっぱりショウガなどの身体を温める食べ物を摂取するのは効果があるだとか、ネットや本には様々な情報が溢れていました。
そんな情報の中から、まず私が取り入れた方法というのは、食事の改善でした。バランスよく色々なものを食べるという食生活の基本はもちろんのこと、身体を冷やす食材を控え、温める食材を積極的に食べるようにしました。それに加えて、新陳代謝を良くするサプリを飲むようにしたんです。
このサプリは、妊活サプリとして売られているもので、私は友だちに勧められて飲み始めました。友だちは既に2児の母で、最初の妊娠の前に使っていたサプリなのだそうです。葉酸も含まれていて、不純物が少なく安全なやつだからということで私にも勧めてくれました。

新陳代謝が良くなるということは、血流も良くなるということですよね。もちろんサプリを飲んだからといってすぐに身体がぽかぽかになるというようなことはありませんでした。だけど、なんとなく足が冷えにくくなった、身体を少し動かせば体温が上がるようになったといった効果は比較的早くから感じることができました。
私が妊活サプリとして飲んだサプリメントはそれくらいです。それで本当に妊娠できるのかと不安な気持ちはずっと持っていましたが、今から1年前には無事出産し、子どもも私も元気に毎日を過ごしています。

妊活と一口に言っても、そのためにどのように行動するかは人それぞれです。妊活サプリを活用させることで少しでも活動がスムーズになるのなら、ぜひ積極的に利用して欲しいです。妊活の一番の敵は、実際のところストレスだと思いますよ。